栗一筋 HOME
9月Gallery 一覧
恵那 川上屋の恵那峡本社カフェ「里の菓茶房」と「咲久舎 可児御嵩インター店 」の岐阜県内2店舗のみでいただける
「栗一筋」栗大好きの私は本来、「すや」派なんですが、この「栗一筋」を昨年ネットで知ってしまい、悩みに悩んだ末に、恵那 川上屋の軍門に下る事を決断しました。巨大モンブランの正体は、焼きメレンゲにカスタードとホイップのツインクリームにキャラメルソース、その上から、超特選恵那栗約10個分のモンブラン生地を絞って仕上げられています。価格は、税込み1080円です。時間がたつと溶け出してしまうので、消費期限は30分と案内が書かれており、店内のカフェで食べる人が多いです。見た目は、もり蕎麦そのものです。