Sobanoyokozuki そばの横好きの蕎麦の食べ歩きと暮らしの中のワンシーン
|  profile  |   link   |   news  |   comment   |   diary   |   tatezukidiary   |   Contents of top photos   |  Top Photos 5月     スタバ                                

  蕎麦の細道
 ◆ 蕎麦猪口百花繚乱
  藍の華・筒描
  骨董
 ◆ 美味な店     ・県別
  素敵な店     ・県別
  旬な話
 ◆ おいしい話
 ◆ 暮らしの中で
  旅の風景
  お気に入り
 ◆ VOLVO Goods collection
  TENUGUI Gallery
 EVENT
 そばの縦好き日記
  5/13 cafe モリトネ   5/13 EVENT   5/19 news 
5月のDiary
2018年5月20日(日)
『限定250台』
今日は2カ月振り位に早起きをしました。それと云うのも先月は雨の為に中止となった新城エンスーミーティングに参加する為です。早朝は気温が低くて長袖のポロシャツの上に、もう1枚ウィンドブレーカーを着て丁度良かったです。
いつものようにセブン軍団が幅を利かせていましたが、今回も凄い車がおっとり刀で、後からやって来ました。それも、アストン・マーティンDB9を従えてです。
その車はランボルギーニ・ウラカン LP610−4 アヴィオ、全世界250台限定の特別仕様車です。会場となる新城総合公園 北口1駐車場に入って来る時、スーパーカーらしい爆音が無く、スッーと入って来たので、最初は気がつかなかった位です。
余りの迫力に車の周りをウロウロしていたら「ボルボに乗られている方ですね」と声を掛けられました。私は新城エンスーでは、新参者なので知り合いはいないし誰だろうと思っていたら、「以前、精文館で声を掛けた」と云われて思い出しました。
2006年5月2日に、車のメーターと私が履いていた靴を確認してから声を掛けてみえたGさんでした。ほぼ12年振りなのに、よく私の顔が判ったな〜と感心しました。四方山話をひとくさりして、また今度と別れました。
会がお開きになったので、私は、次の目的地、設楽町津具のつぐ高原グリーパークに向かいました。ここで行われる「第12回したら森林まつり」で販売される二人掛けのベンチをゲットするのが目的です。しかし、座る上板の幅が21センチと幅が狭かったので今回はパスしました。
時間は午前8時30分だったので、グリーパークから少し戻って、茶臼山高原道路に出て、面の木経由で、稲武町に向かいました。道幅の狭い道路を下るので、上って来る対向車に気をつけながら走ったのですが、引っ切り無しに車が上って来ます。何でかな〜と考えてみたら「天上のお花畑、芝桜」が丁度この土・日が見頃だったんですね。私が下っている間に100台以上はすれ違いましたね。
それにしても、こんな早い時間に下って来るとは想定していないドライバーが多く、センターラインをガンガンはみ出して来るので、ぶつかりそうになって怖かったです。 






5/19 news
5/13 EVENT

Google

sobanoyokozuki.com を検索
 Copyright (c) 2004-2018 そばの横好き, all rights reserved. SINCE 2004.01.18 Total   To    Yes