THE DAY COFFEE STAND



愛知県一宮市奥町字七丁39-1  TEL 0586-64-8855
close 日・月・火   open 12:00〜 17:00 (第1日曜日は営業)
   Web  2018.07.14現在  2018.08月より営業日及び営業時間の変更







豊橋市の COFFEE STAND『THE DAY』の情報をネット上で検索していた時、偶然にも見つけた『THE DAY COFFEE STAND』 豊橋の方は2017年11月にOP、こちら一宮の方は2018年1月と、それ程時間を置かずに開業しています。同じ様な店名で、愛知県の東の玄関口、豊橋市と西の玄関口、一宮市で、お店の雰囲気が、どれ程違うモノなのか興味が湧いて来ました。
一宮市と名乗ってはいても元々は尾西市です。1995年(平成7年)の地方分権一括法による合併特例法の改正により1999年(平成11年)から2006年(平成18年)までの「平成の大合併」と呼ばれた平成17年4月に尾西市と木曽川町を合併して新・一宮市となりました。

私は平成10年頃、当時勤めていた会社の本社が愛知県名古屋市東区泉に在り、転勤になり豊橋市から岩倉市に転居していました。丁度その頃、大相撲の琴奨菊に嵌っていた事もあり、尾西市開明の 金剛幼稚園内の土俵に朝稽古を見学しに行ってました。そんな訳で、お店の場所は大体分かったつもりでいましたが、なにぶん20年も前の事ですし加齢による記憶の減退で、見つけるまでに少々迷いました。住宅街の中の細い道を入った所にお店は在り、ちょっとした秘密基地の様でもありました。



お店はコチラ⇒

元々この場所はご主人の実家の在る所で、ご主人が経営している「SPINDLE AUTO SERVICE」という名前の板金塗装の仕事場です。その事務所だった建物を少し増築して開業されました。
奥さんがメインでお店を切り盛りしていますが、ご主人の手が空いている時はご主人もカウンターの中に入り接客を手伝っています。
小学校中学年の男の子を頭に男3人兄弟の子供さんがいるので、学校が終わるとカウンター横の窓から顔を覗かせては中の様子を窺っています。家族が楽しそうにしている姿を見るのは、それはそれでいいものですね。

白色に塗られた店内は、カリモクの椅子の色が良い感じでマッチしています。アメリカンアンティーク調のディスプレイも好感が持てます。先ずお願いしたのは、ホット珈琲とブラウニー。ナッツとクランベリーが散りばめられた濃厚でしっとりとしたチョコレートブラウニー、美味しかったです。その後、こちらで大人気のトライフルを追加でお願いしました。
インスタ映えするとの事で、多くの方が注文するそうですが、注文を受けてから作るので、多少時間が掛かります。数量限定なので午後2時頃には売り切れてしまう事も多い様で、どうしてもと云う方は事前に予約&お取り置きされた方が無難です。
見た目も美しいですが、アイスクリームにナッツを散りばめ、ブルーベリー、スポンジ、フルーツと階層毎の味の変化が楽しめて納得の美味しさでした。

愛知の東の端から西の端まではそうそう行けませんが、こちら方面に出掛けた折には、時間を作って立ち寄りたいお店の1つです。
因みに珈琲豆は当HPでも紹介している名古屋のマルヨシコーヒーの豆を使っているそうです。



珈琲とブラウニー

大人気のトライフル

白に纏められたシンプルな店内


何故か上段の棚には神棚が !

椅子は定番のカリモク家具

HOME CONTENTS