浜松市中区砂山町333-10
ネットプラスビル1F
TEL 053-458-2110
昼11:30〜14:30 夜18:00〜21:00
月曜日・日曜夜定休
(月曜祝日の場合は、月曜夜・火曜昼夜休み)
石臼挽き自家製粉 常陸春蕎麦使用
十割 田舎(粉の状態によりつなぎ10〜25%)
HP  09・09・09現在

JR浜松駅に近いビルの1Fに2月11日に開店したばかりの「手打ちそば 一」茨城県つくば市の名店「那由多」で修行を積んだ若き店主が、厳選された国内産の玄そばを自家製粉し、細打ちのしなやかなそばに仕上げている。
今日はだし巻玉子と天せいろを注文。最初に口取りで出されたのは、出汁を取った後の鰹節を甘辛く煮たもの。次に食しただし巻玉子は辛味が丁度いい加減だった。天せいろは十割と田舎のどちらかを選ぶことが出来る。値段は同じなので後は好みの問題。量は多めなのでリーズナブル。
店主が、今日は森ファームの常陸春蕎麦で、秋そばと比べれば香りが多少劣るような気もするが、充分に美味しいと太鼓判を押した。麺はのど越し良く、チョイ辛めの関東風の漬け汁に上手く絡んで美味しかった。カラっと揚った天ぷらは、オクラ 南瓜 椎茸 茄子X2 海老X2と量も種類も満足。
そば湯は濃厚なポタージュ系でクリーミな味わい。最後にサービスのそば羊羹が出されたのは、正にサプライズ! 早晩人気のお店になると思う。



天せいろ・十割 \1500

だし巻玉子 \500
09年9月21日に再訪問。今回は田舎と夏野菜おろしを注文しました。

天せいろ・田舎 \1500

季節限定 夏野菜おろし \1200 (一日限定5食)
09年12月25日に再訪問。今回はかけおろしとセイコ蟹を注文しました。
この辺りでは、なかなか食べる事が出来ない貴重なセイコ蟹の内子は美味しかった。

かけおろし \900

セイコ蟹 \600 (期間 09年11月6日〜10年1月10日)
10年10月28日に訪問。今回はかき揚げせいろを注文しました。
プリプリの海老を巧く纏めて揚げていました。

かき揚げせいろ \1300
(新蕎麦に切り替わっていた十割で)
(11年12月より値上げ、1400円)

アップでも一枚。
14年12月14日に訪問。今回もかき揚げせいろを注文しました。(14年4月より値上げ、1440円)

板わさ @730円
(愛媛で水揚げした新鮮なエソで作った本物の蒲鉾です)

新蕎麦限定、あら挽きそばがき@1200円
あら挽き度が3つ選べます。因みにこれは70%です。

静岡県一覧に戻る HOME CONTENTS