お店

蕎 麦 の 細 道


おきな

 

観光シーズンの夏には一日300人以上の人が訪れる全国にその名を馳せた名店。
 
現在では、初代店主の高橋さんが広島に新たな店を開いたので、お弟子さんたちで暖簾を守っている。
 
ざると田舎の2種類しかないが、厳選した玄そばを仕入れ、専用の保冷庫で保管し、毎日丁寧に脱穀製粉し、産地や品種を考えて4種類をブレンドしている。徹底的に無駄を省いた体制から供される蕎麦は、これぞ蕎麦といえる一品。
 
蕎麦もよいが、私がこの店でもっと感動するのは、お弟子さんたちのきびきびとした修行僧のような動きだ。これは、高橋さんがいた頃とまったく変わらず、厳しい精神はそのまま引き継がれていることがわかる。
 
ざるそば840円、田舎そば840円で、私としては細切りのざるそばの方が好みである。


  山梨県北杜市長坂町中丸2205
TEL:0551-32-5405
営業時間
定休日:月曜 (火曜は不定休)
祝日:営業
11:00〜15:00
石臼挽き自家製粉・二八
開田・黒姫・北海道産
玄蕎麦使用
URL
  03・10・12現在
 

ざるそば
 
田舎そば

山梨県一覧に戻る TOP CONTENTS