藤枝市東町10-25
054-645-1225
営業時間
11:00〜14:00 (LO)
駐車場 4台程度アリ
営業日 火・水耀日
HP
2018.02.04現在

静岡の蕎麦打ち同好会の出身で、2005年11月に脱サラして開業されました。清潔感漂う店内と山野草などが、お店の周囲に配されていて静かな佇まいを引き立てています。前回、2006年6月に訪問した折には、ノド越し重視の二八せいろを食しました。なかなかレベルの高い蕎麦を打ってはいましたが、蕎麦を探求し過ぎるあまり、ちょっと迷宮に迷い込んでいる感が否めなかった為、蕎麦の細道への掲載は見送りました。



極み粗挽き 920円

玉藻塩

天付き 770円

店内

前回立ち寄った際に、ご主人が夏頃にドイツ製の製粉機を導入する予定なので、是非、またお越し下さいと声を掛けられていました。暫く時間を置いて再訪問するつもりでいましたが、すぐ近所に「ながいけ」が在ったり、他の地域の蕎麦屋への訪問が忙しかったりで、ついつい伺う機会を逸していました。
今回、要チェックリストを再訪する中で、一番最初に思い浮かんだのが「SOBA笑」でした。Webでチェックすると、前回は無かった粗挽きの「極み」が、メニューに掲載されていました。これはもう、行くっきゃないでしょうという事で訪ねました。注文した粗挽きの「極み」はどちらかと云えば、のど越しで食べるのでなく、噛んで蕎麦を味わうタイプの蕎麦です。付いてきた玉藻塩を少量つけて食べると甘みが際立って、別の味が楽しめます。天ぷらは、海老が2匹、人参、ブロッコリーと海苔に、柿を揚げたモノが出されました。どれもカラッと揚げられていて美味しかったです。
こんなに美味しい蕎麦と天ぷらが頂けるのなら、もっと早くに再訪問すべきだったと、今では悔やんでいます。
蕎麦好きの方には、ながいけとの食べ比べをお奨めしたいですね。


静岡県一覧に戻る HOME CONTENTS