Sobanoyokozuki そばの縦好き日記

profile
ご訪問ありがとうございます。
そばの横好きの相方という事で誰が付けたか
いつの間にか縦好きという名がつきました。
横好きと二人暮らし。
最近嵌っているのは片付け。
そばの横好きはここからどうぞ!

7月18日(水)
『横好き断捨離をするの巻』
我が家は兎に角横好きの持ち物が多い。
何かを蒐集するのが大好きなタイプです。
それに引き替え、私は過去を振り返っても、日本手ぬぐいとハンカチを集めた事があるくらい。どちらも使って消耗するものなので邪魔で困る事はありません。
そんな横好きが本の片づけをしました。始めると早い早い。あっという間に4箱分も。
意外と決断力があります。
引っ越しのたびにこの本の片付けが大変だったので、少しは楽になるかなと思います。



本は重いから数冊で1箱になります。


この本の行き先は岐阜の古本屋さんだそうで、次の休みに一緒に行こうと言われましたが、この暑さの岐阜はな〜。
車のエアコンが全然冷えなくてディーラーに行ったら、暑すぎるせいだと言われ、北欧の車なので仕方ないのかなと思いつつも、対向車の人たちが皆涼し気に見えて羨ましい。
でも、今日いつも読んでるブロガーの方が、炎天下に置いてあった車で帰って来たら、エアコンが全然効かず、軽い熱中症になったと書いてました。
ひょっとして北欧車に乗ってる?とも思いましたが、日本車もこの暑さにはかなわないのかな?
横好きはこの暑さは数日で和らぐと言ってますが、こんな重い物を積んで、余分な負荷をかけるのはこの時期車がかわいそうな気がします。


7月17日(火)
『着心地』
ユニクロのTシャツ。
この暑さなので、これにしたらチョ〜涼しかったとは言いがたいですが、やはり腋にマチを付ける事で立体的な作りになっているので体への密着が軽減されました。
私の二の腕が太いだけとも言えますが、ほら、タイツやレギンスもマチ付きだととっても穿きやすくなりますよね。あれです。
もう1枚買おうかな〜と考え中です。

7月16日(月)
『仕事着』
急な暑さに参ってます。
仕事で制服的な上着を着ていますが、その下に今まで綿のTシャツを着てました。
綿は汗を吸うし快適〜と言いたいところですが、肌に密着するし、乾きが悪いので暑い!。
35℃越えの日々なので、何を着ても暑いに違いありませんが、少しでも風通しの良い物はないかと久々にユニクロに行って物色して来ました。
探していたのは、サラッとした生地で、ふわっと着られて涼しいトップス。
でもお洒落重視の女性用にはそれらしい物はなく、男性用のTシャツ売り場へ。
あるある、ありました。シャラ〜っとした生地で速乾性で明らかに涼し気なのが。
両サイドの脇から裾がメッシュ生地になっていたのが一番涼し気でしたが、一応女性なので下着が透けないデザインにしました。
腋にマチがあるのもポイント大。



ユニクロは仕事をする人の大きな味方です。


無印もついでにちょこっと覗きましたが、雑貨をたくさん手掛けているだけあって、洋服メインのユニクロとの路線の違いを改めて感じました。
綿と違って、肌当たりが優しくないけど、これで少しでも涼しい日々になったらいいなぁ〜。

7月11日(水)
『恐怖の脱水』
今日はお天気が良かったので、カーペットの洗濯をする事に。
洗濯が終わるのを待っていると、洗濯機が爆発するかと思うような大きな音がしてびっくり。走って行って慌てて洗濯機のスイッチを切りましたが、カーペットが片寄って洗濯槽がうまく回らず、洗濯機ごと揺れていました。
たったこれだけの事ですが、かなりの恐怖でした。洗濯したまま出掛けていたらどうなっていたことか。これからは脱水の前に必ずカーペットの形を整える事にします。

昨日、電気代の事を書きましたが、今日丁度電気ご使用量のお知らせが入っていました。
先月より800円ちょい増えただけでした。
エアコンを使い始めているので、やはり衣類乾燥機の電気代はさほどではないのが分かりました。

7月10日(火)
『梅雨の必需品』
梅雨明けしましたね。
洗濯物の心配をする必要はなくなりましたが、これから暑い毎日が始まります。
梅雨時の洗濯物、皆さんはどうされてるのでしょう?
乾燥機があるなんて羨ましい。
同僚の家は浴室乾燥機が付けてあるそうで、これまた羨ましい。
我が家はというと、コンプレッサー式衣類乾燥機でしのいでいます。
部屋干しをしている和室にこれを置いて部屋を閉め切り、8時間タイマーをかけ、横にはサーキュレーターを置く。これで何とかその日のうちに洗濯物は乾きます。ついでに部屋の除湿もするので、乾燥機の水は7〜8p位溜まります。
これをここんところ毎日やっていると、コインランドリーに行った方が経済的なのかなと思ったりしますが、調べるとコインランドリーに行くより、かなり安上がりのようです。
何より、勝手に乾いてくれるのがありがたい。



コンプレッサー式は音がうるさいけどね。


当初、夜洗濯をして、これを使って乾かせば朝にはからっと乾いた洗濯物が待っている予定でしたが、音がうるさくてとても夜は使えたものではありませんでした。でも、慣れたら昼間なら、ボコボコとした音も一生懸命除湿してるなと愛おしい?音にも聞こえなくもありません。
今日はタンスの扉も全開にして、ダウンやシーツも洗濯です。

7月2日(月)
『出会いの旅』
私が先日からバッグを検索しまくっているので、我が家のパソコンの広告はバッグだらけ。
でも、バッグは実際に持って触って選ばないと重さや質感がわからないのでネットでの購入は無理という結論に至りました。
そんな昨日、横好きと出掛けた松本のセレクトショップで気に入ったカゴバッグに出会いました。山ブドウやアケビの蔓で編んだような高価なバッグではありませんが、手の届く値段で持ち手は革。この持ち手が結構重要で、革だとぐっと大人っぽくなります。
店先に置いてあったのは染めてない天然の色でしたが、お店の方が黒もありますよと奥から出して来てくれたのがまたとてもステキで・・。
多少迷ったけれど、天然色の方はリゾート感が強すぎるし、私の様な年齢にはちょっとかわいすぎる気がしたので黒を選びました。
これで今度の友人とのお出掛けの時、私の買い物の為に振り回す事はなくなりました。
今回のお出掛けの目的に、マンホールカードゲットがありました。
これだけは絶対忘れるわけにはいかないので、時間がかなり気になりました。
でも、マンホールカードゲットがあったので、ついでに中町通りでも歩こうかということになって、バッグと出会いました。
横好きも蔵の会館で何やら親しげに話をしている人がいるなと思ったらお知り合いが展示会をされていたようです。
マンホールカードが取り持つ縁でした。
ヨカッタ、ヨカッタ!






6月の日記