Sobanoyokozuki そばの縦好き日記

そばの縦好き日記 2020年

profile

ご訪問ありがとうございます。
そばの横好きの相方という事で誰が付けたかいつの間にか縦好きという名がつきました。
横好きと二人暮らし。
最近嵌っているのは片付け。
そばの横好きはここからどうぞ!

5月29日(金)
『畳上げ』
昨日は寝室の畳を上げてみました。
以前の日記にも書きましたが、今年は年明けからアレルギー症状に悩まされていました。
昨年、横好きが咳を始めた5〜6月頃、私の掃除の仕方が悪いのかと家具を移動して掃除を念入りにしたり、土がいけないかと観葉植物を処分したり、色々試みてみたものの悪化し、訳が分からず本当に悩みました。
結局、仕事でスギ・ヒノキの花粉を浴び続くける事が原因ではないかと、転職までする事になったのですが、今度は私の方が年始からアレルギーの様な症状が出る様になりました。
寝る時に鼻がムズムズするので、布団にダニがいるのかとこまめにカバーを洗濯したり、丁寧に畳の掃除機掛けをしたり、色々試しましたが改善せず、今に至っています。
通常のアレルギーなら、時期が過ぎれば軽くなるのに、冬の寝る時に症状が出るとなると、悲しいけど明らかに自分の部屋に原因があるとしか思えません。
色々考えているうちに、畳の下ってどうなってるんだろうという疑問が沸々と湧いてきました。
ひょっとしてカビだらけで虫がうようよいたりして・・。
でね、昨日、思い切って畳を上げてみた訳です。
下に張ってあった合板は乾いていて、虫は小さいワラジムシってやつが1〜2匹いたくらい。
だけどだけど、押し入れ側と、リビング側の境目の埃は凄かった。



この辺りの埃が凄かった。

掃除機で埃を全部吸い取って、本当なら昔の様に畳を外に干せばいいのでしょうが、無理なのでそのまま元に戻そう・・と思った時に、畳のカビ臭に気づき、消毒用エタノールを合板と畳裏に吹き付けました。
消毒用エタノールはすぐ乾くので、そこですぐ畳を元に戻せばよかったのですが、つい欲が出て、序に湿気を取ろうと思い、再度消毒用エタノールを畳裏に吹き付け、その状態で除湿器をセットしました。
長いので明日に続く・・・

5月28日(木)
『花粉症』
ここのところ、朝起きるとくしゃみ鼻水が酷く、花粉症の症状全開。
調べたわけではないけど、元々この時期が酷いので、たぶんイネ科のアレルギーじゃないかと思います。
以前、もう少し都会に住んでいた頃はかなり重症で、その頃はまだ眠くならない市販薬はなく、飲んで眠気と戦うか、鼻水をかみ続けるかのどっちかしかなかったように思います。
今は早めに飲めば、かなり楽に過ごせる薬がありますが、コロナの事ばかり考えていて、花粉症の事を考える余裕がなかったので、ここ数日慌てて薬を飲んでいます。
横好きは2〜3月位に毎年酷いアレルギー症状に悩まされていましたが、検査したら時期がぴったりのスギ・ヒノキのアレルギーでした。
去年、アレルギーから喘息になって以来、続けている治療のお陰か、いつもは重症化する時期も全く症状が出ず、羨ましくなります。
私も暫く、薬をちゃんと飲むしか仕方ありませんね。

5月26日(火)
『水栓交換』
お風呂の水栓が少し前から不調。
カランというのでしょうか、我が家は古いアパートなので、蛇口を捻って使うタイプ。
これが、使い終わって蛇口をぎゅっとしめても、暫く水がポタポタとたれます。
引っ越してきた時も同じ状態だったのですが、その時はパッキンを交換してもらいました。
今回もパッキン交換ですむと思い、木曜日に管理会社の人に来てもらったら、他の部品の交換も必要になるけど、型が古くてすでに部品がないので、丸ごと交換になると言われました。
部品の取り寄せには1〜2週間かかるのでそれまで待ってくれとの事でした。
こういう時、長めに言うのが常套手段ですが、のんびり構えていようと思ったら、昨日の朝、業者さんから、一応見るだけ見たいので8時半から9時頃には伺いますという電話が来ました。
ところが、来た業者さんはしっかり部品を持っていて、すぐ交換しますと仰いました。
水を止めますがいいですか?トイレは大丈夫ですか?と聞かれ、洗濯は済んでいたからいいものの、トイレはいやちょっととは言えず、我慢しました。
交換はものの30分程で済んだので、有難かったけれど、話が全然違ってて慌てました。



前と殆ど変わらない旧式のタイプでした。

交換が終わってお風呂場を除くと、前のタイプとほぼ同じ型の水栓。
試しに使ってみたら、遊びの部分がかなりあるようで、水は蛇口を完全に閉め終わる前に出なくなり、しっかりピタッと止まりました。
取り敢えず、気になっていた事が一つ解決して嬉しいけど、交換と聞いた時、ひょっとしたら、最新式のデザインになるかも、と淡い期待を抱いていた自分がちょい恥ずかしい〜〜。

5月25日(月)
『10万円を何に使う?』
10万円を貰えると知った時、調子の悪い電子レンジの買い替えを考えましたが、まだ使えるのでやめる事に。
かなり傷んだガーゼシーツを交換しようかと思いましたが、何だかもったいない。
コロナの緊張の中で仕事をしているんだから、ワンピースの1枚位買っちゃおうかと考えましたが、これも贅沢な様な。
大体当分着て行く所もない。
それによくよく考えたら、まだコロナは収束していません。
7月に第2波が来るとか言う人もいるし、今回無事でも先が見えません。
やっぱり貯金して、しばらくじっとしていようと思います。

5月24日(日)
『10万円は誰のもの?』
支給される10万円のせいで、家庭内でドラブルが発生しているとか。
我が家は2人なので20万円。
それほど多くない様にも思えますが、ちょっとした物が買える纏まったお金です。
それが3世代で暮らしている様な家庭では、60万とか70万になります。
これは大きい。
車の頭金位にはなります。
これを誰が使うかでもめてるんだそう。
子供だって小学校の高学年位になれば、自分の分も10万円貰えると分かり、権利を主張するでしょう。
家計を預かる奥さんにしてみれば、当然、生活費に回したいからまずは貯金したい。
でも、このお金、世帯主の口座に振り込まれます。
お金に無頓着な人が世帯主の場合は心配です。
いずれにしろ、手元に届くのはかなり先だそうです。

5月23日(土)
『自己自粛』
今日は久し振りの美容院の予約日。
やっとさっぱりできると思っていたけど、体調不良。
行くの辞めておこう。

5月22日(金)
『余裕だな、オマエ』
先日、仕事から帰ったら、特別定額給付金申請書類が届いていました。
横好きときたら、封筒を開けてもいないので、余裕だなと思わず言ったら、書き間違えるといけないので、時間のある時に開けてゆっくり書くそうです。
我が家の生活は、今の所コロナの影響はありませんが、横好きが転職してパートになったので、かなりの収入減です。
それでも、仕事を変えたお陰で、アレルギー症状も良くなってきて、お金には代えられない健康が取り戻せつつあるのが何よりです。
元々、貧乏人はあるだけで生活していくしかないし、お給料減っても、お医者ばかり行ってるよりはずっと気持ちが楽です。

5月21日(木)
『臭覚異常』
朝、横好きが、洗い立ての仕事に着て行ってるTシャツの、肥料の臭いが取れてないと、起き抜けの私の鼻っつらに持って来ました。
何にも臭わないので、わからんと言うと、鼻がいかれてると。
朝食はしっかり味覚もあって大丈夫でしたが、片側の鼻は詰まり、反対側からは鼻水が出て、何度も鼻をかみました。
夜中に気温が下がったので、風邪を引いたのか、それとも寒暖差アレルギーか。この寒暖差アレルギーという名前、いつ頃から聞くようになったでしょうか?
昔はそんな言葉聞いた事がなく、全く花粉なんて飛びそうもないお天気の悪い日に鼻水が酷く、なんでだろうと思っていましたが、これを知った時は納得!という感じでした。
寒暖差が6℃を超えるといけないらしく、自律神経も関係しているそうです。
男性に比べて、自律神経のバランスが乱れやすく、体が冷えやすい女性の方が多いそうです。
今日は気温が上がらないので、暖かくして過ごそうと思います。

5月19日(火)
『ドキドキ』
仕事中に自宅へ帰る事は滅多にないのですが、昨日に限って洗濯物を入れに帰りました。
家に着くと、駐車場に横好きの車があるのでびっくり。
嫌な予感しかありません。
話を聞くと、頭痛がして、こんな時だから念の為にで帰って来たと。
横好きから頭痛がするなんて話、聞いた事がなかったので心配でしたが、言い訳するように、時々頭が痛い時があるとか。
取り敢えず熱もなくて、頭痛もかなり良くなってきたというので、仕事に戻りましたが、夕食の時もしっかり食欲があったので、軽い熱中症かなと思いました。
横好きの日記に書いてありますが、社内の別会社に出向させられて、慣れない流れ作業をしているので、ひょっとしたら、結構神経疲れしているのかもしれません。

5月18日(月)
『TATEとYOKO』
昨日はちょっと出掛けました。
私がブルーのストライプのシャツを着たら、横好きも同じようなシャツに着替えました。
ペアルックみたいで恥ずかしいなと思いながら出掛けたら、お店で言われました。
「よく見たら、ペアルックですね。」
横好きが
「仲良しだから」
と返していましたが、仮面ペアルック夫婦です。
私達・・。(≧▽≦)

5月17日(日)
『難しい季節』
体温調整が難しいこの季節。
外は暖かいのに、家の中は意外とひんやり。
掃除をしたり、身体を動かしている間は丁度良くても、じっと座ってパソコン作業などを始めると、急に冷えて来ます。
こういう時期、寝る時の布団に悩みます。
我が家の掛け布団は中綿が化学繊維。
それをガーゼのカバーで温度調節しながら一年中使っています。
冬はカバーを洗った時、すぐ乾くように、厚手のガーゼカバーの上から薄いガーゼカバーを掛けて、洗うのは薄いカバーのみ。
春に布団が重いなと感じたら厚手のカバーだけにして、その後、もっと季節が進んだら薄手のカバーに交換です。
つい最近、横好きが暑そうなので、薄手のカバーに変えましたが、私も一緒に変えたら、朝方冷えて寒かったので、また厚手のカバーに戻しました。
横好きは真夏になると、タオルケットに変えますが、私は薄手のカバーのままの布団で夏を超すので、ちょっと早かったみたいです。
いつもなら、もっと外に出て、身体も温まるのに、今は草取りで汗をかくのがせいぜいです。

5月15日(金)
『やっぱり洗えた』
ウールの物って、大抵クリーニングに出すように表示されています。
20年位前までは、表示通りクリーニングに出してましたが、最近は洗剤が良くなったのもあって、手洗いすれば大丈夫な物もかなりあります。
昨日はお天気が良かったので、ウールマークの付いたブランケットを手洗いしました。
少し厚手だったのもありますが、型崩れもなく綺麗に仕上がりました。
以前、自分のカシミアのマフラーをクリーニングに出すのが面倒で洗いましたが、これは見事にヨレヨレになりました。
もう一つ、横好きが以前使っていた、カシミアの深い緑色のマフラーがあって、代わりにこちらを使おうかと思いましたが、昔のカシミアは、手洗いできないと分かったので、使う気になりません。
最近はスヌードやネックウォーマーという便利な代物があるので、マフラー自体が何だか古臭い気もしますしね。

5月14日(木)
『物事には理由が』
エディーバウアーのベージュのパンツを持っています。
薄手だけど一応ジーンズかな?
かなり前にアウトレットで買った物ですが、タンスを開けても、そのパンツには手が伸びず、ずっと穿いていませんでした。
何の変哲もない、ストレートのデザインで、家で穿くには丁度いいはずなのに、最後に穿いたのがいつか記憶にない位。
で、久し振りに穿いてみたら、私の体型に合ってなくて、座ると腰の後ろがずり下がるし、何より伸び伸びストレッチに慣れた体にはあまり伸びない素材が違和感でしかありませんでした。
暫らく穿いていましたが、すぐ着替えました。
穿かなくなった理由さえ忘れていましたが、買ってはみたものの、やはり気に入らなかったという事です。
一応、名の通るブランドなので、古着屋さんに売る事にしますが、ウェストゴムで伸び伸びストレッチしか着られなくなってゆく自分がちょっと怖い気もします。

5月13日(水)
『残念な事』
我が家のキッチンには窓があります。
今まで住んだ部屋のキッチンには、殆ど窓がなかったので、この部屋を見に来た時はかなり嬉しかった記憶があります。
今の様な爽やか季節は、この窓を開けると、とてもいい風が入って来て、家じゅうを駆け巡ります。
ところが、キッチンの換気扇が、お隣さんの換気扇と向かい合っていて、窓からタバコの嫌な臭いが入って来ます。
引っ越して直ぐ、お隣さん御夫婦が、外でタバコを吸っているのをよく見かけたので、かなりのヘビースモーカーというのが分かりました。
先日、久し振りに、窓を開けてみたら、暫くしてやはり異臭が・・。
諦めて窓を閉めましたが、残念だなあと思います。

5月12日(火)
『横着者』
私の事です。
仕事でも足元に何か置いてあると、膝を使って動かそうとして、意外に重く、後で痣になっていて、何かしたっけ?と考える事もしばしば。
もう若くないので、そういった一つ一つの行動が体にダメージを与えるという事を分かっている筈なのに、何度も同じ事を繰り返してしまいます。
昨日は、朝、軽いものを食べようと、食パンとインスタントのカフェオレにしました。
カフェオレは古箪笥の引き出しに入れてあるのですが、脇に体温計が挟んであったので、引き出しを閉める時、腿を使って押しました。
その時、パジャマの布が古箪笥の金具に引っ掛かった気配が・・。
見てみると、案の定カーゼの生地が切れてほつれていました。
ガガ〜ン!少し前に下ろしたばかりの無印のガーゼパジャマだったのに・・・。
自業自得というやつですが、いい加減悪い癖は直さないとまたこういう事が起こってしまいます。
それにしても、着古した方だったら良かったのに、イライラしてしまいます。

5月11日(月)
『不調』
昨日は蒸し暑かったですね。
ここ数日、仕事の時、半袖を着るべきか、長袖を着るべきがかなり迷います。
大抵、朝涼しいので、まず長袖を着て、その後、着替える事になります。
昨日は着替えるまで、蒸し暑さで汗が出てきました。
疲れなのか、昨日は夕食後に腹ピーになり、何か悪いものを食べたかなと思ったけれど、横好きは元気。
気持ち悪さもあったので、胃腸風邪かもと思い、正露丸を飲んで寝ました。
こんな時に胃腸風邪って、どこで菌を拾ってきたんだと言われそうですが、朝には腹ピーも気持ち悪さもなくなっていたので一安心。
現在、熱を測って出勤していますが、胃腸風邪って熱も出るので心配でしたが、平熱だったので仕事にも行けます。
本調子ではないような気もしますが、一々、自分の体調にびくつく日々に疲れますね〜。

5月10日(日)
『ニベア』
同僚から、青い缶のニベアクリームを貰いました。
久し振りに使うニベアクリーム。
懐かしい匂い。
今でこそ、顔には〇〇、ボディには〇〇、なんて色々な商品が売られていますが、子供の頃は何でもニベアでしたね。
ついでに言えば、お腹の具合が悪ければ、胃だろうが腸だろうが正露丸。
虫に刺されればムヒ。
何だかわからないけれど、何かできたらオロナイン軟膏。
それで足りてた気がします。



変わらない物はいい。

で、久々に使ったニベア、やっぱりいい。
ハンドクリームも高いのを買ってみたりしましたが、それが終わったのでニベアのハンドクリームを買っちゃいました。
歳で乾燥が激しく、顔にはちょっとお高いキュレルの保湿クリームを使ってますが、次はニベアにしようかと思っています。

ニベアもキュレルも花王の製品です。
花王と言えば、大学と協力して、新型コロナの細胞感染を阻害する抗体を見つけたというニュースを聞いたばかり。
がんばれ花王!

5月9日(土)
『品切れ』
色々な商品が品薄、または品切れになっています。
バターもそうだったのですね。知らなかった。
我が家はお米派なので、朝食も御飯と味噌汁。
ただ、私がずっと昼からの出勤だったので、出掛ける前に軽くお腹に入れる物として、食パンが買ってありました。
今は朝からの出勤になりましたが、その名残で今もほぼ常備しています。
横好きは、ピーナツクリームやシナモンシュガーを塗って食べるのがお気に入りですが、私はバター派です。
最近、いつもバターが売り切れているなとは思っていたのですが、これも外出自粛の影響だそうです。
ホットケーキミックスやたこ焼きの素が売り切れているのと同じ状況らしいです。



まだ食べてないけど・・・。

先日、レジで仕事をしていたら、お客さんがバターを買って行くので、レジを抜けた後、すぐに売り場に行ったけど、既に売り切れていました。
自分の店でも欲しい商品が買えないって、情けない。
仕方なく、バター風味という商品を買いましたが、同僚にバターが入荷したら教えてと頼みました。
何だか戦争中の配給みたいだね〜と笑われました。

5月8日(金)
『色落ち問題』
急に暑くなってしまいましたね。
昨日はお天気も良かったので、お気に入りのサブリナパンツを穿きました。
ここのところ、買った洋服は黒や紺が多く、着ていて何となく落ち着きます。
サブリナパンツは紺と白を持っていますが、白は膨張色のせいか、トップスに短い丈の物を持ってくると、バランスが悪く、ワンピースやチュニックの下に穿くようにしています。
その点、紺は何にでも合う為、ついついこちらばかり穿いてしまって、色落ちが激しい。



こういう所が特にね。

元々、紺や黒は色落ちしやすいので、気に入っていればいるほど、残念な状態になっていきます。
たくさん洋服があれば、そんな事にもならないのでしょうが、これからは薄い色の服を買った方がいいのかな?

ダウンを処分するという日記を読んだ横好きが
「えっ、捨てるの?お湯で洗えばいいじゃん!」
と名残惜しそうに言いました。
処分できなくなってしまう。

5月7日(木)
『決心』
衣替えの季節ですね。
私は洋服をたくさん持っていないので、衣替えと言っても、殆ど入替するものもありません。
唯一、やる事といったら、冬に着ていた上着をクリーニングに出すのと、家で着ていたダウンベストを洗濯することくらい。
このダウンベスト、買ってから30年位経つでしょうか?
生地はかなり丈夫なポリエステルで、ダウンもたくさん入っていて、全くへたりません。
最近の薄くて暖かいダウンと違って、外に着ていけるデザインではないのですが、毎年処分しようか悩みながらも着てしまいます。
これを着ていると、気兼ねなく、汚れるような家事もできて、重宝していたのですが、今回は処分する事にしました。



ダウンたっぷりのモコモコ。

私は1年中、何かに反応するアレルギー持ちですが、杉や檜ではなく、一番はイネ科で、これからがシーズンです。
それが、なぜか今年は、1月から妙に鼻がムズムズしたり、アレルギー症状に悩まされて、2月からは軽い咳が出る様になりました。
まさにコロナの真っただ中、咳にはとても敏感になっていて、もしや・・と不安でたまりませんでした。
ところが熱が出るわけでもなく、咳も酷くもならず、かといって治るわけでもなく症状は続きました。
以前、肺炎になった事があるので、咳が出るとすぐお医者にさんに行ってたのですが、今回はそうもいかず、様子を見るしかありませんでした。
でもね、考えてみたら、2ケ月も3ケ月も肺炎は続かないし、むしろ喘息や、アレルギーを疑った方がいい様な気がしてきて、そこで、ひょっとしたらダウンのアレルギーかもと思いました。
友人がアレルギー症状で病院に行ったら、羽毛布団で寝てないかと聞かれたそうです。
ジャケット等は、上に羽織る位だから、そんなに問題ないでしょうが、やはり布団となると、一晩中吸い込むわけですから、アレルギーの人にはよくないんでしょうね。
私のダウンは、古くて縫い目から羽根が出ていたし、家にいる時はずっと着ていたし、濡れ衣かもしれないけど、疑いの余地がある物はこの際処分することにします。

5月6日(水)
『コロナ鬱なんて』
横好きが、日記にコロナ鬱と書いてるのを見て、みんなが心配するじゃない!と、叱っておきました。
たぶん、大好きなスポーツもやってないし、日記のネタにも尽き、疲れたからだと思います。
私は短気なところもあるけど、どちらかというと忍耐強い方なので、まずはコロナに感染(しているのかもしれませんが)せず、仕事に行けてる事に感謝しつつ、何とかワクチンができるまで乗り切るしかないと思っています。
レムデジビル(言いにくい)もアビガンもすぐに承認されるようですし、最初の頃の何も手が尽くせないという状況よりは、かなり進歩しているんではないかと思われます。
どちらも副作用の強い薬のようなので、完全とは言えませんが、それでも多くの人が救われる事を願います。

5月5日(火)
『クリーンセンター』
先日、某市のクリーンセンター近くを通りがかったら、車の渋滞ができていました。
外出自粛で出掛けられないからと、家の片付けをする人が増えているそうです。
ここ数年、断捨離ブームが続き、家の中を片付ける人が増えているのに、益々拍車がかかって、日本中の家の中が綺麗になっているとみえます。
私も、いつもは掃除機で埃を吸い取るだけの、エアコンのフィルターを水洗いしたり、掃除機の吸い口の埃を取ったり、今までにやってなかったような事をしています。
食事の支度も、全然豪華じゃないけど、毎日それなりに作って食べてます。
こういう生活は日頃からやるべきなんでしょうが、やっぱりこんな時だからできるのでしょうね。

5月4日(月)
『ヒオウギ』
かなり前ですが、この朱色に惹かれて苗を一鉢買った為に庭が大変な事になりました。
このヒオウギの繁殖力といったら・・、黒い綺麗な種を付けて、これがあちこちに飛んで確実に増えて行きます。
力強さを証明するように、蕾で切って活けても、ちゃんと開花します。
ある時期から花を付けると、種になる前に切るようにしてますが、それでも追い付かず、時期が来ると、あちこちに咲き、お隣さんの庭にまで進出するように・・・。



ほんとにかわいい花なんですけどね。

お隣さんが綺麗に草取りをした後を見たら、我が家の庭との境目に咲いている、この花が抜かずにそのままにしてありました。
気を遣って残してくれたのかなと思うと、申し訳なくなってしまいました。
その場所の我が家の庭側には、ガーデニング用品を置くために、家で不要になった金属のシェルフが置いてあります。
シェルフをどかさないと、その場所は草取りする事が出来ず、そこだけいつも手を抜いていました。
でも、その花を見たら、これは不味いと、昨日はシェルフをどけて、草取りをしました。
もちろん、ヒオウギも手を伸ばして抜きましたが、シェルフが重いので、かなりの力仕事になり起きたら腰痛になってました。
シップを貼って、仕事にGOGO!

5月3日(日)
『マスク』
画像は友人が送ってくれた手作りマスクです。
紫陽花の柄を見て、季節に合わせた柄でマスクを楽しむというのも乙な物だなと思い、秋には紅葉、冬には雪ダルマ、そして春になったら桜・・・なんて事が頭に浮かんだけれど、いやいや不謹慎。
早く、マスクなんてしないですむ世の中になって欲しいと思います。


紫陽花はマスクで楽しみます。

5月2日(土)
『夏日』
昨日は、暑かった〜!
マスクをしているせいもあって、頭がクラクラしてきました。
同僚が、酸欠だと言ってましたが、今日も暑そうなので、半袖を着て行こうと思います。

5月1日(金)
『家事日和』
昨日は、シーツとカーテンを洗濯し、お風呂掃除もしました。
お天気がいいって、本当に気持ちがいいですね。
コロナウィルスが紫外線に弱いとか、そんな事はどうでもよく、今の季節、お日様が出てるのは文句なしに爽やかな気分です。
考えてみたら、感染症がニュースに取り上げられるようになって、家からあまり出なくなった頃、時間はあっても日常の家事以外、やる気がおきませんでした。
急にホットケーキミックスが売れるようになって、お母さん方は子供さんに何か作るんだろうなと思い、そんな事を小さな子供を持つ同僚に話したら、わかるけど〜と言うので、やる気にならないんだよねと言うと、そうそうと言ってました。
今と以前とどちらが深刻な状況かはよく分かりませんが、あの頃の方が気持ちが疲れていた様な気がします。



ほんとは棚も茶色にしたい!

先日、テレビ周りをちょっと片付けしましたが、久々に元気に動けたので、それから更にもう一段階片付けました。
大掛かりな模様替えをすると、部屋も綺麗になるし、いい気分転換になるのですが、部屋が小さすぎてできないのでこれで我慢です。
肉眼で見ると、何だか今イチだけど、写真で見るとそこそこ片付いてる感じがします。









2020年4月の日記